暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

RBR 影をいじる


影Before

 毎度おなじみ、Richard Burns Rallyのリプレイのキャプチャである。これはオーストラリアのNew Bobsの戻りのコースだが、よく見ると樹木の影とクルマの影の向きが合っていない。一度気がつくと気になって夜も寝られなくなる性分なので、設定用のファイルをいじって修正してみた(↓)。
影After

 RBRのインストールフォルダにあるMapsフォルダのTrackSettings.iniに各コースの表示に関する記述があり、New Bobs2は[35N_crisp_clear]~[35N_hazy_partcloud]なので、それぞれのSunDir = -0.117803 -0.765380 0.632705をSunDir = -0.5 -0.95 -0.9に書き換えて太陽(光源)の位置を移動した。「SunDir」はSun Direction(太陽の方向)のことだと思う。地面とクルマで太陽の位置は別々の設定になっているので、樹木の影(実は描いてある?)には影響を与えない。ちなみに、SunDirの値は左から南北、高度、東西を指しているらしいが、どちらが南やら東やら不明なので、実際に数値を変えてみて影がどう動くかを見てみないと分からないのだ。またSunOffset=という別の項目の値も太陽の位置に影響を与えるので、移動の単位や基準は「まだよく分からない」というのが正直なところ。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/30(水) 01:31:18|
  2. Richard Burns Rally
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドライブゲームが辛い

 Richard Burns Rally用のアドオンコースで、最近完走に四苦八苦しているのがSwissIVという山岳地帯を走るグラベルコースだ。基本的にどのコースも難しいことに変わりはないのだが、左右のヘアピンが連続する上に、上り坂の頂上の先にコーナーがあったりするのでジャンプした先に道がなかったり、曲がりきれずに崖に激突したり、コンクリートの柵にはまって動けなくなるはで、安全運転で走り切ったとしてしてもクルマがボロボロになってしまう。昨年の秋以来の五十肩が持病になりそうなドライバーではもう引退した方がいいのかもしれないと思うこともしばしば。

RBR-Swiss001
RBR-Swiss002

  1. 2015/05/29(金) 00:08:00|
  2. Richard Burns Rally
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RBR Lancia Stratosのホイールカラー

 最初に遊んだラリーゲームはご多聞にもれずゲームセンターでのセガ・ラリーだった。同じゲームがパソコンでも遊べることを知ったのはずいぶんとあとだが、このブログでもたまに登場する、最初に買った東芝のDynaBookにCD-ROMを突っ込んでは遊びまくった。ラリーなのにコース上で敵車を追い越すという独特のルールだが、チャンピオンになるとデフォルトのランチア・デルタHFとトヨタ・GT FOURに加えてランチア・ストラトスが加わるのだ。ちなみに、セガ・ラリー2では最終的に“速い車”としてプジョー・205ターボ16が加わるのだが、この話はまたいずれ。

セガラリー
↑いやというほど遊んだ「セガ・ラリー」。
別にモザイクをかけたわけではない。800x600pxの画面ではスクリーンショットを撮るとこんなものである。これでもゲーム中はちゃんとストラトスに見えるから不思議だ。後方に見える物体はGT-FOURである。


 そんなわけで、セガによる刷り込み効果のおかげ?でラリーゲームと言えば、デルタと205とストラトスでなければならないので(GT-FOURでなくプジョー205なのだよ)、Richard Burns RallyでもストラトスをMOKUMOKUさんのところからダウンロードさせてもらっている。最近、そのストラトスのデータが更新されたというので入れ替えてみた。実は前のバージョンではどういうわけかタイヤとその内側に見え隠れするブレーキディスクなどのディテールがずれていて、真横からのリプレイだとよく目立っていたのが修正されていた。ボディカラーはデフォルトでは所謂ピレリ・カラーだが、ちゃんとアリタリア仕様のスキンも付属している。しかし、ホィールのデータは流用なので色が合っておらず、ちょっと気になったのでPhotoshopで細工してみた。
 多くのPCゲームでは3Dモデルに使われるテクスチャファイルはDDSというよく分からないフォーマットのファイルで、そのままではPhotoshopでも開けない。でもNVIDIAが提供しているPhotoshop用のプラグインを導入すると編集できるようになるというので、このブログを参考に、NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopに移動。[Download]をクリック→DOWNLOAD CENTERのWindows [64-bit](Windows7-64bitおよびPhotoshopCS6/CC環境の場合)をクリック→ダウンロードできたらPhotoshop_Plugins_x64_8.55.0109.1800.exeをダブルクリック。ユーザー名とかメールアドレスを記入して先に進む(何か入力しないと先に進めないの)。

ホイールカラー変更
↑実車はミドシップでもあり、リアのホィールが大きいのだが、ゲームのプログラムの制約ですべてのホィール(タイヤ)径は同じになってしまう。それでも充分にかっこいいのだが。

続きを読む

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/04/14(月) 17:25:23|
  2. Richard Burns Rally
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正丸峠のクラッシュ動画



覚え書き…http://youtu.be/0YrtimRtP9A

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/03/09(日) 15:36:53|
  2. Richard Burns Rally
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正丸峠でクラッシュ(Richard Burns Rally)

正丸峠205

 大雪による生活の不具合もほぼ解消されてきたので、久しぶりにRBRで遊んでみた。長らくオンラインでなければ遊べなかったアドオンコースである正丸峠(Shomaru Pass)がローカルでも使えるようになったこともあり、追加してみたが、全然速く走れない。道幅は普通の2車線くらいの幅なのだが、ゲームとはいえ80km/h以上で林道を走るのは土台無茶な話なのだ。しばらくは無事にゴールまでたどり着くことを目標にしようと思う。
 それはともかく、新しいコースを加えるにあたり、ゲーム画面を向上させる効果が加えられるというFXAA Post-Process Injectorというのを使ってみた。YouTubeなどでたまにやたらとグロー(ぼかし)のかかったプレイ動画などを見かけることがあり、てっきりビデオ編集ソフトで加工したものかと思っていたが、こいつを使うとグラフィックボードに負荷をかけることなくアンチエイリアスを始め、いろんな効果が付けられるらしい。https://www.assembla.com/spaces/fxaa-pp-inject/documentsのFxaaTool_Net2_v1.zipをダウンロード。

 
続きを読む

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/02/23(日) 16:42:55|
  2. Richard Burns Rally
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (43)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数