暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

さいたまイタフラミーティング2013

イタフラ車だまり
 実は今日は行こうかどうしようか迷わせるイベントが二つ重なっていたのだが、きのう、ひょんなことからクルマのタイヤを交換してしまうという事件があったため、そのテストランも兼ねて昨年に続いて上尾で開催されるクルマ好きの集まりに出かけてみた。
 たしか去年は台風の接近が予想されていたにもかかわらず、快晴になって汗だくになった記憶があるのだが、今年はどんよりとした空模様だったので、安心して出かけたのだが、会場になっている駐車場が未舗装だったため部分的にダート化しており、ぬかるみにはまってホイルスピンさせるとクルマがドロドロになるという罠があったのである。自分のクルマは特に磨き上げているわけではないので大したダメージとは思わなかったものの、他の皆さんはピカピカなクルマが汚れてしまって、さぞや凹んだことだろう。
 昨年は、同じPEUGEOT205での参加者が自分のほかにおらず、ほんの少し珍しがられたが、今年は205Rally、同世代の309、そしていまだに憧れているX1/9が久しぶりに拝めたのが収穫だった。
 以下、アリバイ写真と気になった車など。
309と205その2
309と205その1
↑私が止めたあとに故意か偶然か309が並んだので、いっぺんに注目の的に(なったのはキレイな309のほう)。

205Rally
↑ほとんどオリジナルを保っている(ように見えた)205Rally。画像では分かりにくいが、ステッカーやマーカーなどの枯れ具合がなかなか渋かった。

X1-9
↑群馬から来ていた、あのX1/9。バンパーが薄いヨーロッパ仕様のベルトーネ版。思わず興奮してオーナーにメンテナンスの話とかネホリハホリ聞く。

Fiat500
↑こういう場所ではおなじみのFiat500。どうしてこんなにきれいに乗っていられるのかね。

De Lorean
↑欧州車の集まりなのに、なぜかデロリアンが。とりあえず注目度は抜群。

 ちなみに、きのう換えたタイヤはFirestone(ブリヂストン)のWIDE OVALという銘柄。工賃込み(バルブ交換、ホイールバランス込み)で38,000円也(安いのか高いのかよく分からん)。とりあえずハンドルは軽くなったがロードノイズはほとんど変わらず。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:PEUGEOT - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/10/06(日) 20:05:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (44)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数