暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

手書き文字で落ち込む

 今年も思いつきで年賀状を出すことにしたのだが、絵柄はパソコンで作ってプリンターで印刷するという“流行”の方法で作っている。たいした枚数ではないので、宛名は手書きしているのだが、そのたびに毎年落ち込むのが自分の書く文字のヘタさ加減である。ならば宛名もプリントすればいいというものではなく、アナログ至上主義の自分としては宛名書きはもちろん、ササッと書くメモ書きでもちゃんとした字が書けなければならないのだ(パソコンで作る絵柄はいいのかよ←いいんです)。
 物心ついた頃から、字のバランスは悪いわ、大きさは揃わないわ、まっすぐに並ばないわ、我ながらひどい字だなあと思っていたが、それでも大人になれば自然ときれいな字、いわゆる「オトナの字」が書けるようになるのだろうと思っていた。というのも、自分以外の家族は全員きれいな字を書いていたので、自分にもそういう素質があるはずだと勘違いしていたこともあるが、手書きの文字を書く機会が激減したことも手伝い、自分の印象としては中学生の頃から全く進歩していないのだ。
 しばらく忘れていた“字のひどさ”を再認識させられたところで、来年はなんとかもう少しマトモな文字が書けるように精進しようと思った年末なのであった。そんなわけで、来春小学生が書いたような宛名が書かれていたらそれは私からの年賀状である。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/30(金) 17:57:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (43)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数