FC2ブログ

暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

いろんな人がいるなあ

ぷしゅー夜

 先日、かつて住んでいた東京都小平市のとある西武線の駅前で人と待ち合わせをした(午後3時頃)。小平市の西武線といえば池袋線と新宿線のメインラインのほか、国分寺線と多摩湖線というローカル線が走っていて、中間駅の駅前にはコンビニが一軒しかないようなのんびりした風景だったりするところも珍しくない。そんな閑散とした駅前のロータリーの一隅に車を停めて、待ち合わせの時刻まで少し時間があったのだが、しばらくすると見知らぬオヤジ(といっても自分と同年代?)が現れ、私の乗るプジョーを指差して「おおーっ!」と声をあげて見るからに興奮しながら近づいてくるではないか。「あ、まじぃ」と思う間もなく脇に駆け寄ってきて「いやー、まだ乗ってる人がいるんだねえ。オレも昔はゴルフやアウディが欲しかったんだよねえ」とか言い出し、「は、はぁ…、(乗ってたんじゃないのかよ、しかもそれは独車だし)」、さらに「今は仕方なく国産のミニバンに乗ってる」とか「近所の知り合いのコーヒー屋のオヤジに話したら喜ぶよ、今度遊びに行こうよ」だの(そもそもあんたを知らんというのに)、尋ねてもいないことをしゃべり出す始末。多少聞き取れない言葉があるものの悪い人ではなさそうだし、文句を付けられているわけでもないし、じゃけんにしてキレられてもいやだし、少なくともしゃべっている間は危険はなさそうなので聞き流すことにした。というよりこちらには会話するつもりがない。要するに、かつてクルマ好きのだったのが私の車を見て記憶が蘇ったらしい。そういえばつい先日、近所のスーパーの駐車場に綺麗なS800が止まっていて、思わず「おっ」と立ち止まってしまったことがあり(所沢では珍しいのである)、そういう車を見つけたときにオーナーに話しかけたくなる気持ちも分からなくはない。でも普通はいきなり話しかけたりすることはしない(と思う)。
 待ち人が現れるまで時間にして5~6分だったと思うが、それまでずっと話し込まれたのだが長かったなあ…。もう国分寺線には近寄らないことにした。(上写真は本文とは関係ありません)
スポンサーサイト



  1. 2019/05/09(木) 12:41:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書いてる人について

松井 和

Author:松井 和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (59)
パソコンとか (14)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数