暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

少し涼しくなったので部品交換

オートポアルージュ

 今年は梅雨に入ったあたりからエンジンの調子がいまひとつだった。雨の日や雨の翌日にアイドリングが安定しない症状が続いていたのだが、それが電気系なのか燃料系なのか原因が分からない。そんな日々を過ごしていたある日、リザーブタンクに亀裂を発見。そこからブシュブシュとLLCが泡を吹いていた。このタンクはLLCの量が分かるように半透明の樹脂製で、エンジンが暖まってくると内部に圧力がかかるため放っておくといつ爆発するか分からない。しかも、これの材質がABSなのかポリプロピレンなのか知らないが、接着剤の類を受け付けないため、出かけるたびに応急的にクラフトテープで穴をふさいでいた。もちろん高速走行などは怖くてできない。

エンジンルーム
リザーブタンク亀裂

 9月に入って天候も安定?してきたので、前述のエンジン不調のこともあり、その原因の一つと疑われるフューエルポンプといっしょにリザーブタンクを交換してもらうことにした。フューエルポンプはこの車が日本に来てからは恐らく一度も交換されていないはずなので、目立った異常がなくても換えるべきという周囲の意見もあり、また、汎用の新品がある(純正の新品はもう存在しない)というのも好都合だったのだ。ところがリザーブタンクの方はあてにしていた台湾製?の代替パーツが製造中止で見つからず、結局、廃車になった別の205から外して流用することになった。年式はほとんど変わらないのに、走行距離が半分程度というだけで交換されたタンクがすごく新しい感じがするのは私だけだろうか。
 あとはフューエルポンプ交換でエンジンが復活してくれればいいのだが、また新たな問題が…。(つづく)

リザーブタンク
スポンサーサイト
  1. 2014/09/13(土) 15:55:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また噴火しましたか | ホーム | しかたなくデジカメを買う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotesashi.blog.fc2.com/tb.php/37-60741019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (46)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数