暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やらかしましたね。国勢調査

国勢調査
 今回の国勢調査はインターネットでの回答を推奨する方向で行なったようだが、当初、自分はあえてネットを使わずにアナログ(調査票)で回答するつもりだった。ここのところ、なにかとネットの情報管理の杜撰(「ずさん」と読むのだよ)さを露呈しているお国の事業を信用できなかったというのもあるが、考えてみたら自分が国勢調査で回答する内容など漏れたところで何が起こるのだろうか。むしろオンラインバンキングやネットでの買い物で送信している情報のほうがよっぽど重要だろう。今さらネット経由での情報漏れを心配しても始まらないと考え直して結局インターネットで回答した。やってみれば手間らしい手間もかからず、かなりお手軽である。1軒ずつ家を回って調査票を配り、また回収する手間をかける必要もなくなるので、いいことだとも思った。にもかかわらず、今日、郵便受けに調査票が投げ込まれていたのである。ネットで回答したのが14日だったので、処理の時間はたっぷりあったはず。
 早速、国勢調査コールセンターに電話して、始めは名前だけで調べてもらったところ、「あなたがネットで答えたという記録が見当たらない。きちんと最後まで回答したのか?」などと言われ、結局、名前、住所、電話番号、調査票の番号などを全部答えさせられ、改めて確認してもらったら、やはりあちらのミスであることが判明。電話口の担当者も想定していなかったのか、対処に苦労していたが、あまり重要なミスとは捉えていない風だった。
 私は正直な人間なのでやるつもりは毛頭ないが、ネットと調査票の両方に回答したらどうなるのか。こんなミスが自分のところだけとは思えないので、今回の統計結果はちょっと怪しいものになるかもしれない。ひょっとすると流行りの白紙撤回、やり直しになったりして。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/22(火) 22:00:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<網戸の網を張り替える(画像なし) | ホーム | After Effects CS2でハーフトーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotesashi.blog.fc2.com/tb.php/49-e3d93e1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書いてる人について

松井 和

Author:松井 和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (47)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。