暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

プジョー205のリアガーニッシュ

 以前のブログ(もう見られない)からの続きだが、昨年の秋ごろ発覚したリアガーニッシュのひび割れについて。
 たしか10月ころだったと思うが、リアハッチの塗装に伴って交換したリアガーニッシュの右端に亀裂を発見。各種の接着剤(瞬間接着剤、ロックタイト、ABS用接着剤、エポキシ系、プラリペア)で補修してみたが、どれも2週間も経つとはがれてしまい、その度にスキマにパテなどを充填してしのいでいた。そんなことをしていたら、端が完全にはがれてしまった。どうやらABS樹脂は化学的な方法では補修できないらしいとあきらめ、物理的に接続することにした。
 まずは断面に付いた接着剤を取り除き、瞬間接着剤で仮止めして、0.5ミリ径の洋白線をコの字型に曲げてカスガイ状にして埋め込んで固定。スキマにはロックタイトを流し込んだ。ロックタイトが収縮したらまた流し込みを繰り返し、1ヶ月後にスキマが埋まったところで表面を耐水ペーパーでならし、アクリル塗料(タミヤ)で塗装した。

ガーニッシュ01
↑泣き別れたガーニッシュの右側
ガーニッシュ02
↑コの字型に曲げた0.5ミリの洋白線を3ヶ所に植え込み。目立たないように溝をカッターで彫りこんである。ここまでの作業が一ヶ月前。
ガーニッシュ03
ガーニッシュ05
↑荒めの耐水ペーパーでロックタイトを削って表面を平らにしてタミヤのアクリル塗料(ツヤ消し)を筆塗り。完成?


スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/06(月) 13:55:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かわいいペンギンのFlash | ホーム | 黄金週間恒例>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotesashi.blog.fc2.com/tb.php/6-dad1378d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (46)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数