暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また始まった連鎖反応

 昨年12月の末、愛用の電気ストーブ(三菱製)の2本あるニクロム線の片方が切れた。こいつは一人暮らしを始めてすぐに買ったものだから20年以上使ったことになるが、餅を焼くのにも使っている(良い子はマネをしないように)ので、残った1本にかかる負担がますます高くなり、いつ終わりが来るかと戦々恐々としている。そんな折、今度はトースター(コイズミ製)のニクロム線が1本切れた。置き場所の関係で上下2段式の縦長のタイプだが、3本のニクロム線のうち、真ん中のが切れたので始末が悪い。つまり、食パンを焼こうとすると上段は上から、下段は下からしか暖められないので、裏表を別々に焼かなくてはならないのだ。その日は「スターウォーズ・最後のジェダイ」を観に行くつもりだったので、中途半端に焼いたトーストを食べて出かけた。映画はとても面白かったのだが、その帰り道でこれまた愛用のショルダーバッグ(40年近く使い倒した)のベルトの付け根の金具が壊れてカバンが落下した。
 ストーブはさすがに寿命がきても不思議ではなかったが、トースターはたかだか5年前に家電量販店で買った新品で、似たようなニクロム線を使った単純な構造なのに、やはり最近の家電製品は質が落ちているのだろうか。でもちょっと検索すると2年でニクロム線が切れたという例も報告されているので、持った方なのかもしれないと思うしかなさそうだ。ストーブはともかく、トースターは明日の朝から困ってしまうので代わりの品を物色しに近所の量販店やリサイクル屋を回ってみたが、これというものが見つからず、結局同じメーカーの後継機と思しきものをネットで注文した。ショルダーバッグはまだ検討中。
 何年か前にも日用品が相次いで壊れて散財したことがあったが、次はいったい何が壊れるんだ?
スポンサーサイト
  1. 2018/01/11(木) 16:42:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<予想通りに展開中 | ホーム | 久しぶりの新品家電>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotesashi.blog.fc2.com/tb.php/67-45d0e012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書いてる人について

松井 和

Author:松井 和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (51)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。