暇をつぶすと汁が出る2

◆気になることや気に入らないこと◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江口寿史とプジョー

江口寿史
 最近、Yahooのトップページなどを開くと表示される広告で、あの江口寿史がクルマ関係のイラストを描いているらしいことが分かる。プジョーの新車である208GTIのスペシャルサイトで、何枚かのイラストがスライドショー的に見られるらしい。昔からパントーンカラーを利用したかっちりした彩色が特徴だったので、パソコンで見るイラストによく合っているのではないかと思う。
 今の愛車だからというわけではないが、プジョーの車は205が史上最高のデザインだと思っているので、性能的なことを除くとどのメーカーの新車もあまり興味が沸かない。しかし、あの江口寿史が描いたプジョーがどんなものになっているのかは大いに興味が沸いたので、件のページを開こうと思ったら、「あなたの使っているブラウザはもう古いので見られません」(意訳)と言われてしまい、後日、仕事場のWindows7でようやく全貌を確認できた次第(ウチのWin7入りノーパソではスペック不足)。
 内容は、プジョーを運転する女の子がメインで(あたりまえか)、クルマの描写には江口寿史らしい特徴は見られない。ただし、208GTIが205GTIの後継車という位置づけであるせいか、いきなり女の子が205に乗るところから始まる。ただでさえ見ることが珍しくなった205をこんな女の子が運転してたら、それはそれはステキだろうよ。
江口205
 実は、このイラストを描く際に参考にされたのが自分の車…だったらよかったのだが、いつも車を整備してもらっているオート・ポワ・ルージュの205GTIだったのである(つまりプジョー・ジャポンには205GTIは保管されていないということか?)。折りしも車検の時期だったので、車を預けに行ってきたのだが、ついでに江口本人が取材に訪れて描いていった「ひばりくん」の色紙も拝んできた。まさか自分が利用している整備工場のオーナーが江口寿史のファンだとは思わなかったが、ちょっと、いや、かなりうらやましい話だ。なお、この色紙の話はオート・ポワ・ルージュのサイトからリンクしている「ムッシュOTAKEブログ」で読める。
 ちなみに私は、「ひばりくん」以外では「エリカの星」をこよなく愛する江口ファンである。
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/06/23(日) 00:53:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<After Effects6.0の不思議 | ホーム | 今さらだが、「あまちゃん」がおもしろい>>

コメント

こんにちは。お久しぶりです^^
いつみても205はかっこいいですね^^
実は先日生まれて初めて205を見ました!見たと言ってもホンの1秒くらいですが...
家の車に乗ってボォーっと外を眺めていたらGSに205が!
205のお尻しか見れませんでしたがすごく嬉しかったです^^
  1. URL |
  2. 2013/08/22(木) 16:57:13 |
  3. SIMstuntclub #-
  4. [ 編集 ]

SIMstuntclub様
いつもコメントしていただき、ありがとう。
そうですか実車を目撃しましたか。私ですら自分のクルマ以外の205はもう2年くらい見ていません。きっといいことがあるでしょう。
では、また。
  1. URL |
  2. 2013/08/23(金) 00:43:40 |
  3. マツイ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotesashi.blog.fc2.com/tb.php/9-b6e2973e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書いてる人について

松井大和

Author:松井大和
埼玉県所沢市在住
昭和30年代生まれ
貧乏なのにプジョー205に乗っている
キーワード:やる気がない

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (46)
パソコンとか (13)
Richard Burns Rally (5)

月別過去帖

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

これまで訪れた人数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。